ash's cafe _ fummy's world

欲張りfummyのワインのある暮らし                                                  食べ歩き in 北九州 / 福岡

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

春イタリアン♪ 

  
DSC07849.jpg

春が来たので 久しぶりに

「イタリアンお料理教室」に行ってきました



DSC07850.jpg

本当は月に一度の定例会なんですけれど

冬眠していたもので(冗) 数か月サボってました(笑


今月のテーマは 「春イタリアン」です

DSC07853.jpg

「春野菜と生ハムとグラナパダーノの贅沢サラダ」

春野菜を中心に 食材10種類以上 乗ってます!?

お野菜モリモリで めっちゃ嬉しい


DSC07863.jpg

今日は ロゼワインで 乾杯です


DSC07860.jpg DSC07865.jpg
 

    「白身魚のベーコン包み焼き(烏賊と海老を挟んでます)」  と  「春キャベツとパンチェッタのパスタ」 
このお魚に合わせたソース

「エシャロット + 白ワイン +バター」 だけなんですけど

コクがあって美味しいー

やっぱり 春のパスタはコレ↑ 「春キャベツ」ですねぇ。。。




DSC07856.jpg 

食材何種類か数えてみる?

空豆 ホワイトアスパラ 胡瓜 パプリカ じゃがいも サラダホウレン  

フレッシュマッシュルーム 生ハム グラナパダーノ(チーズ) 

上の写真にも写ってる 熊本産のフルーツトマトが 甘くて ウマウマー

多分 これ以外にも入ってたと思います。。。



DSC07868.jpg

見た目も 鮮やかで美しいイタリアンは

先生が男性だからというのもあって

いつも ボリューム満点で

心とお腹が満たされますの


お料理の腕磨いて 「女子力UP!!!」 (多分

久しぶりに とっても楽しかったです

チャンチャン


スポンサーサイト
thread: つれづれ日記 | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 1 | edit

Bisteria Bekk♪ 

 
そして まだまだ続きます
 
江戸前鮨とワインのマリアージュ を

大満喫させていただいたその後に

美味しいスイーツとワインで  至福の時間

そして気付いたら 18時を回っておりましてぇ


  その後も勿論

「No Plan」 だったのですが ・・・


ほろ酔い気分も手伝って (←ん、まだほろ酔い!?)

とても気持ちよかったので
 
A嬢の提案 「締めにリゾット食べに行きませんか?」 のお誘いに 

そのまま 見事に乗っかりまして

 約10分 皆で仲良くタクシー移動ですぅ

プップー



DSC07070.jpg 

そして この日3度目の泡々で乾杯!!! 



お店は 前回ご紹介したBisteria Bekk♪さん

何気にアタシ 今回で4回目の来店 ^m^

メンバーの皆様も かなりのお気に入り

DSC07073.jpg 

でで やっぱり 「ラーメン」や「うどん」じゃないんですからぁ

当然 「リゾット」だけで終わるハズもなく

まずは前菜から

「ホタテのグリル 雲丹乗せ」
 
お野菜も色々入ってて 嬉しい

スッキリ辛口のスプマンテに良く 合いますぅ


  DSC07079.jpg  
  
シェフが手早くサーブしてくれてるのは

お目当ての 「冬野菜とラグーのリゾット」

4回ともに リゾットを頂いておりますが

毎回 とっても美味しい

こちらのお店の「リゾット」は 本当にお勧めです


DSC07080.jpg

この日 ランチのスタート時は7名でしたが

3次会は リゾット5皿 = 5名ですぅ↑ 


 DSC07083.jpg 

更に贅沢に 「熟成生ハム」がトッピング!!!

チーズのコクと 生ハムの塩分で 

ワインが 進みますぅ

プップー

 
DSC07085.jpg 

続いて 「テールの赤ワイン煮込み カチョカバロ乗せ」

(※カチョカバロ = 牛のスモークチーズ)

こちら前回行った時に 偶然カウンターの隣に座った師匠が

「裏メニュー」で召しあがられてまして とても美味しそうだったんですぅ

なので 「次回コレ食べに来よう!」 と思ってたので 

今回出逢えて めっちゃ嬉しい

そしてやっぱり 美味しかったです 

更に 赤ワイン 飲んでます 

えぇ マリアージュが大事ですからぁ ^m^


果たして この日 何本のボトルが空いたのでしょう?

(本当は知ってるけど・・・)


DSC07087.jpg

結局 リゾットの段階では締まらずに

締めは 「トマトソースのパッパルデッレ」
 
(※パッパルデッレ=最も幅広のパスタ)

フェットチーネ < タリアテッレ < パッパルデッレ


もう満腹で これは食べれませんでしたが

モッチモチで美味しそうでしたぁ。。。



まるで グルメツアーのような欲張りな一日

「私 お昼からこんなに 梯子したの初めてです!」

なんて 言ってたら

花見で一杯♪  」の時も いつかのホームパーティの時も

こんな感じだったじゃない? と・・・

あははぁ どちらも同じメンバーですねぇ。。。


気の置けない仲間と過ごす時間は 

とっても楽しくて あっという間

食べて 飲んで お喋りして 

なんとも濃厚で 贅沢な 

非日常の 新年会なのでしたぁ

こんな感じで 2013年も 

欲張り テンコ盛りで 頑張りまぁす

チャンチャン

~ 完 ~

  





 Bisteria Bekk  (ビステリア ベック)

北九州市小倉北区船場町 7-4

093-522-5225


営業時間

11:30~14:30(L.O.14:00)

18:00~23:00


定休日 : 不定休

Bisteria Bekk♪ 

   

最近ワイン仲間の間で 

「大人イタリアン」と 噂になってる

イタリアンレストランがあります

2012年10月22日に 船場町にオープンしました 「Bekk」さん


こちらのシェフは京都で有名なイタリアン

あの「イル・ギオットーネ」で 6年修行をされた方

京都のお店にも 東京のお店にも行った事がある

ミーハーとしては 

「これは 絶対に行かなくちゃ!!!」と 早速行ってきました

11月初旬のお話です



なのに わたくしとしたことが

カメラの設定を間違えまして (←よくある事)

写真がかなり残念な感じで 申し訳ないのですが・・・

せっかくなので UPさせていただきます。。。



DSC05400.jpg
一階はオープンキッチンのカウンター




DSC05409.jpg 

カウンターの椅子が肘掛付きで 

ソファーチックで  オッサレーで 

座り心地が良かったです


DSC05420.jpg

何気なく置かれてるカトラリーボックスを開けると

「ラギオール

随所に シェフの拘りが感じられます




事前に予約しておけば コースも可能との事ですが

今宵はお初なので アラカルトで。。。

DSC05413.jpg 

 まずは 前菜の盛り合わせから

手前から時計周りに

・ 豚のテリーヌ

・ パルマ産生ハムのカプレーゼ

・タスマニアサーモンのマリネ 

~オレンジ風味の泡と共に~(右手前)

・牛肉の煮込み


どれも素材にこだわり 丁寧に作られています

色々食べたい欲張りさんは

この一皿は かなり嬉しい 


DSC05424.jpg 

えぇ ワインが美味しくいただけます



DSC05427.jpg 

白ワインと一緒に 頂きました


快く 了承頂けたので  

菅沼シェフの写真も載せちゃいます

DSC05411.jpgDSC05426.jpg
DSC05428.jpgDSC05429.jpg

綺麗にリニューアルされた 一階のカウンター席は喫煙席との事

座る席にもよりますが

シェフの手さばきが眺められる コチラは特等席      




DSC05418.jpg

続きましては 琉球ロイヤルポークのサルシッチャ

自家製のソーセージです


味わいが凝縮してまして

プッチプチで美味しかったぁ 


途中で2階のお席が空いたとの事で

2階席へ移動しました



DSC05431.jpg 
 
本日のパスタ  

天然鯛が残念ながら終わってしまったとの事で

「アサリと秋刀魚のトマトソース」
 
アサリの大きさに ニンマリ

季節が感じられる 一皿は嬉しい


シェフ お替わりください!!!(笑


菅沼シェフはイル・ギオットーネ時代 

「プリモ・ピアット」担当だったとの事なので

このパスタはまさに「イル・ギオットーネ」の味ですね

聞いてみれば 菅沼シェフが在籍されてる間に

私が京都本店へ 訪問してるので

その時私たちが食べたパスタは

「多分 僕が作ってると思います!」と

お話してくださいました



DSC05434.jpg  

そしてこちらが 噂に聞いて絶対に食べたかった

ポルチーニ茸と栗のリゾット

~大きなパルミジャーノチーズの器で~



DSC05438.jpg 

美人スタッフさんが 

丁寧に目の前で取り分けてくださいます

一階だと シェフが取り分けしてくれたそうです。。。(リピーター談



DSC05439.jpg 

ピカピカ 使用後の器

この状態を 写真に撮る人は珍しいですかぁ?



DSC05440.jpg 

肉厚ポルチーニが ゴロゴロ入ってまして

それはそれは 食べ応えありました

こんなに沢山

旬のポルチーニが食べれて 幸せぇ

やっぱり 旬の食材はいいですねぇ



DSC05442.jpg

そして本日のメインは 佐賀牛の低温ロースト



DSC05443.jpg

なのですが・・・

カメラの設定がイマイチで 色が飛んでしまってます

すみません。。。 (大反省

せっかっくの 美味しい色合い お伝えするために↓

fc2blog_201212150938557fc.jpg 

Totty氏の携帯画像を拝借しました

(同じプレート)

実際はこんなにも めっちゃ綺麗なピンク色

お肉柔らかくて 

ソースのバランスも良く 美味しかったですぅ

肉食 バンザーイ




DSC05446.jpg

合わせました赤ワインは 「モンテプルチアーノ・ダブルッツオ」 

ワインは勿論 カクテルメニューもありました



お昼は パスタランチで 

サラダ+パスタ+バケット+コヒー = ¥1.000-
 
これは かなりお得だと思います

ドルチェは +¥300-で追加できます


事前の予約で コース料理も可能(¥4.000~)との事で

「大人イタリアン」の似合う 大人を目指して

早速 忘年会兼ねて 「女子会ランチ」予約しましたの

3階もリニューアルされて

ソファー席が 出来たとの事
 


もう ワイン仲間の間では 「新星イタリアン」と

早くもお墨付きの声が。。。

立地も街中で とても便利だし

お買い物ついでに ランチでも

気軽に立ち寄れるのが嬉しいですね



こちらはシェフ1人で全てを作られていて

客席数 少なめなので

予約した方が 確実ですね

スタイリッシュな 「大人イタリアン」が食べたくなったら

「Bekk」さんへ 是非どうぞ

チャンチャン





DSC05397.jpgDSC05398.jpg
 

 Bisteria Bekk (ビステリア ベック)

北九州市小倉北区船場町 7-4

093-522-5225

営業時間

11:30~14:30(L.O.14:00)

18:00~23:00



日曜営業

IL SOGNO♪ 


「秋」の訪れとともに 毎年忙しくなります 

えぇ 私の胃袋が。。。(笑

って 自分が忙しくしてるだけですけどぉ
 
それが なにかぁ?


AROMA'Sで朝食を♪食べた 同じ日のディナー

ちょっと思い入れのある こちらのお店に 

イタリアンを食べに行ってきました


イル・ソーニョとは イタリア語で 「THE DREAM」と言う意味だそうで

浄水通りに ひっそりと佇む隠れ家的 イタリアン

DSC04606.jpg

この日 「食べ過ぎ感」 たっぷりですが

罰ゲームではないですよぉ

でもこの日 ランチは抜いて

意識的にタクシーは使わずに

帰ってみたら 21.000歩 歩いてましたからぁ

ん?でもこれ↑ やっぱり 罰ゲーム?(笑

DSC04607.jpg

まずは小粋な前菜 : 「洋風茶碗蒸し」

まろやかぁ で 優しい口当たり



DSC04611.jpgDSC04609.jpg


     自家製パン : フォカッチャ・グリッシーニ・くるみのパン 


   フォカッチャのみ お替わり可 だったのに

確認する前に 「フォカッチャ」の取り合い

はい 1人1枚づつあるのに 何故か取り合い(笑

ふっわふわで 美味しかったですぅ


DSC04612.jpg 

特撰!!! 「浄水通りサラダ 」

これはなんとも 「欲張りサラダ」

出てきた瞬間に 拍手しちゃいましたぁ


手長海老 ホタテ 雲丹 魚介数種類 フォアグラまで乗ってます!!!

このフォアグラを見て 慌てて赤ワイン頼みましたの。。。

この日のグラスワインの 品種は「マルベーラ」でした

お野菜+魚介類は 白ワインで合わせて

フォアグラは 赤ワイン

バルサミコソースでさっぱり 頂きましたぁ

なんとも 欲張りなマリアージュ



DSC04615.jpg 

続きまして 「有機玉ねぎのじっくり丸ごとロースト と バーニァカウダ」

6時間かけて火入れした玉ねぎは 

アンチョビクリームソースで グラタン風

その上に羊のローストと トリュフが

とても香り高い一品でした


こちらも 赤白両方でマリアージュ

もー お口の中が お忙しくってよぉー


DSC04616.jpg  

「雲丹のトマトクリームパスタ・タリオリーニ」 
 
 キャビア乗ってますヨ

タリオリーニは 自家製だそうで もちっもち
 


DSC04621.jpg 

「長崎大西海産 豚ロースのロースト」

こちらの赤ワインソースは マデラ酒か ポートワインを使ったような

 少し甘みを感じるソース

付け合わせは ジャガイモのローズマリー風味

ポーションも これくらいで丁度良かったですぅ


DSC04624.jpg 

ドルチェ : クラン・ディ・ショコラ バニラジェラート

ショコラを切り分けると チョコレートが流れ出てきます

濃厚で贅沢な一品


全6品のフルコースと聞いて

ちょっと 品数少なめ???と思っておりましたが

この日の私たちには 十分過ぎました





DSC04625.jpg

エスプレッソのデミタスカップが

モダンな感じで とっても素敵でしたぁ



シェフこだわりの食材で作った 贅沢なフルコースを

存分に 堪能させて頂きました

これ リンパマッサージの後のお話

サロンで エステティシャンから

「この後の お食事には気をつけられてください!!!」と

言われましたけどぉ 当然食べちゃいましたよー(ガハハ



なので この後 タクシーには乗らずに

秋風に吹かれながら しばしお散歩
 

たまの非日常を 存分に楽しんだ一日でした

どうも ご馳走さまでしたぁ

チャンチャン





p01.jpg

リストランテ イル・ソーニョ
(IL.SOGNO)

福岡市中央浄水通り2-6

浄水クレッシェンド 2F

11:30~15:00(L.O)

18:00~22:00(L.O)


ランチ営業、日曜営業

http://www.ilsogno.jp/

日曜日♪ 



台風の影響か 雨が降ってますが

イタリアンランチなう。

明日もお出かけ予定なので

台風 直撃しませんよーに。

チャンチャン♪ 

la farina♪ 



本日、ラファリーナでパスタランチ

トマトとモッツァレラのバジルソース 

大盛にして貰いましたー

けど、もっと食べたい美味しさ!!

肥後牛のラグーソース フェットチーネ

オレンジのカタラーナも美味しかった

ドサクサに紛れて(紛れきれてませんが)

白ワインも頂きましたー

チャンチャン♪

 

Trattoria Vinchetto♪  



朝晩 随分と涼しくなりましたね

これはもう 「秋の気配」ですね



さてさて 本格的に食欲の秋へ突入する前に

久しぶりに 食べ歩記更新



先日 お盆の帰省の際に

姉家族と お食事へ行ってきました

毎度お世話になってます フレンチレストランの営業と

今回は残念ながら タイミング合わず

向かったお店は イタリアン

「トラットリア・バンケット」

こちらは知人から噂を聞いていて 行きたかったお店

私も 今回 初訪問です。。。

プップー

DSC04109.jpg 

お料理がイタリアンなので

勿論 ワインも イタリア産



DSC04113.jpg

  こちらのランチは 3コースから選べて

「メイン+パスタ」の コースにしましたの 


まずは 白ワインから

ワインリストは ボトルのみだったようなので

グラスワインを 2種類

「お料理に合わせてお任せで」とお願いしましたら

ニューボトルを開けてくださいましたぁ 


 DSC04111.jpgDSC04112.jpg 

㊧ [DEL COMUNE DI GAVI  2011] 

GAVIは 北イタリア ピエモンテ州

フルーティで スッキリした味わい

㊨ [Sangervasio Bianco 2010]

トスカーナの自然派ワイン


姉に 2種類飲み比べして貰って

好きな方を選んで貰います



DSC04115.jpg

anti pasto : ホタテのカルパッチョ

白ワインが すすみますねぇ

DSC04126.jpg         

primo piatto : ベーコンとキノコの有機トマトソース
 

因みに「パスタコース」の パスタは

「アンチョビとキャベツのペペロンチーノ」

みゅーな用に パスタコースを注文したんですけど

親切に 「辛みは抜いておきました」 との事
 
でも 実は 「トマトパスタ」を みゅーなにあげて

ペペロンチーノは 大人が分け分けして食べようと思ってたんですけどね(笑

一緒に 辛みオイルを出してくださったので

それをかけて食べたら 美味しかったですぅ

DSC04129.jpgDSC04132.jpg

続きましての 赤ワインもお任せで

↑㊧ [St.Maddalena-Gries Pinot Nero2009]  ㊨↑

アルト・アディジェ州 ピノ・ネロ

↑㊨ [SAN LORENZO Chianti] ㊧↑

  トスカーナ サンジョベーゼ

DSC04130.jpg
 
伊/ ピノ・ネロ = 仏/ ピノ・ノワール (ブルゴーニュ)

同じ葡萄品種でも 国が変わると名前が変わります

これ出てきた瞬間に 

こちらのワインが 私にまわってくる事が分かりました

何故なら 姉は フランスで言うとブルゴーニュよりも

ボルドー好き

でも鶏肉には ミディアムボディ位が合うので

こちらを出してくださったのでしょう

因みに ピノ・ネロ (=ピノ・ノワール)は

ドイツでは シュペートブルグンダー(Spätburgunder)になります

 

DSC04140.jpg

お魚とお肉と選べました

second piatto : 阿波尾鶏のポワレ マスタードソース

をチョイス



因みに 母がチョイスしたお魚料理は

「イトヨリの焦がしバターソース」
 
あ 写真 撮れば良かったですね。。。



DSC04145.jpg

dolce :  カシスのムース

drink :  コーヒー、エスプレッソ、 ジュース(オレンジ or グレープフルーツ)


ドルチェまで きっちり美味しかったです。。。

こちらの コースで なんと ¥1.500-

メインが 魚とお肉両方ついても ¥2.200-

コスパの良さは 噂には聞いておりましたが

姉も 驚いておりました!!!

妹も 驚きました!!!

「流石 北九州」 (笑

勿論ランチでも

 前日までの予約で ¥3000 ¥4000 ¥5000 コースも

対応してくださるとのこと


ワインもリーズナブルなものからありますので

カジュアル使いに オススメですねぇ

この日のランチも ほぼ満席でした

次回は是非 ディナーで お伺いしたいでぇす
 
チャンチャン







Trattoria Vinchetto(トラットリア ヴァンケット)


093-533-1555


北九州市小倉北区馬借1-13-12


12:00~14:00(L.O)
 
18:00~23:00(L.O)

ランチ営業 日曜営業

ボタニカ♪ 



子供の日!

姪っ子みゅみゅちんと

ミッドタウンでイタリアンランチ

バターが美味しくって

パンおかわりし過ぎですからー♪

お腹ポンポコリンですからー♪

Perche´ No!? 

DSC01480.jpg 

カメラ画像でリフレイン(笑

日曜日の ご褒美?ランチです


去年 店内の改装をしたと 噂を聞いてから 

やっと 伺えたのですが

奥に素敵な個室が 増えてました



店名のイタリア語「Perche No!?」 とは英語で「 Why not ?」 という意味だそうで

こちらの吉山シェフが イタリアでの修行時代に

ポジティブすぎるイタリア人に よく言われた言葉だったらしく

時が過ぎて・‥そんなポジティブさも必要に思え

“なぜだめなの?”“ポジティブに行こうよ!”と

お店の名前にしたのらしい。。。



こちらの何がステキって

アンティパストが お気に入り

フォカッチャは フワフワでした

DSC01477.jpg  

Antipasti misti (本日の前菜)

4種類の前菜の盛り合わせ


合せましたワインは イタリアのソワベ

コチラのグラスワインは品種別に 白x3 赤x3 

合計6種類もありました



食いしん坊さんの為に

真上のアングルからもう一枚

もー 欲張りさんなんだからー

DSC01479.jpg 

(上から時計まわりに ) 

サラダに隠れてましたのは
 
・鶏レバーパテのブルスケッタ 

・烏賊のマリネ

・豚ロースハム ツナのソース

・鱸とサーモンのカルパッチョ パプリカとポロ葱のソース

・グリーンサラダ(中央)


 ポーションもしっかりだし

ソースもそれぞれ こだわってるので

このプレートだけで ワイン数杯飲めちゃいますよねぇ?(当社比

シェフの ポジティブさが伺える 一皿



こちらお店の お料理(特に前菜)は

塩分 かなり 控えめ

食材が持つそれぞれの味を

最大限に引き出してる感じです

塩分控えめで 「美味しいと感じる味」を出すのって

ホント 難しいんですよね。。。


Spaghetti o risotto di oggi(本日のスパゲッティ 又は リゾット )

3種類から選べる プリモは

春の香りがする コチラ

DSC01485.jpg 
浅蜊と菜の花とボッタルガのペペロンチーノ

これ まいうー


  DSC01483.jpg 

被らないように もう一品

ゴルゴンゾーラとアスパラのペンネ クリームソース



因みに もう一品は 

海老のリゾット サフラン風味でした。。。

 

続きまして

Secondo piatto di oggi (本日のメイン )

お魚1+お肉3の 4種類の中から 選びましたのは

DSC01488.jpg 

黒鯛のポワレ クスクス添え


この魚のお出汁を詰めたソースが

濃厚でコクがあって 美味しかったですぅ

上に乗ってる ジャガイモのチップスも

カリカリで食感のアクセントになって 美味しかったー 


お隣のテーブルの方がオーダーしてた

鴨肉のロティも美味しそうでしたけどね(笑

どのメインを選んでも アップチャージナシと言う

良心的な価格

コチラのランチは 本当にコスパが良いと思います 


 
Dolce e gelato (デザートとジェラート )

4種類の中から選べました

 DSC01500.jpg DSC01501.jpg

     エスプレソのセミフレット と ババナ風味のクレームブリュレをチョイス

他の2品は チョコレートタルトと パンナコッタ 



Caffe' o te (食後のお飲み物) は

コーヒー 紅茶 エスプレッソ カプチーノ(のみ+¥100-) の4種類 から

紅茶 と カプチーノをチョイス

DSC01504.jpg 

運ばれてきたカプチーノ

きゃー ハートだーかわいぃー

って喜んでたら

「皆 同じでしょー」って冷たい突っ込み

チーン


でも その後

お隣のテーブルに運ばれてきたカプチーノは 

男性の方がオーダーしてたから?か

アートは入ってなかったので

一人でニンマリー(笑

こんな店員さんの ちょっとしたアレンジが嬉しかったり 

そしてこの日のランチタイムは 予約で満席なのでした



先月の予定を 

体調不良(風邪)の為に延期していたので

とても楽しみにしていた イタリアン

プリフィックスで 自分好みの組み合わせに出来て

しかも どれも美味しかったので

とても満足なのでしたぁ

どうも ご馳走さまでしたー

チャンチャン




in10.jpg 


Perche´ No!? (ペルケノー)

福岡市中央区警固2-17-10 1F

Tel/Fax:092-725-3579

Lunch:12:00~14:00o.s.(土日祝のみ)

Dinner:18:00~24:00/23:00o.s.

定休日:月曜日 

ペルケノー♪ 

 

iphone.jpg    

けやき通りのペルケノーでランチ

前菜もパスタも美味しかったですぅ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。